FTISLAND イ・ホンギ、SUPER JUNIOR ヒチョルとの熱い友情に言及「スランプで泣きながら電話すると…」

写真拡大

FTISLANDのイ・ホンギがSUPER JUNIORのヒチョルとの友情に関するエピソードを公開した。

韓国で3日(土) に放送されるJTBC「知ってるお兄さん」には、転校生として女優イ・スギョン、FTISLANDのイ・ホンギが出演する。イ・スギョンは明るいリアクションとともに自称“幸せの伝道師”ならではの明るい魅力を届けた。イ・ホンギは「私を当ててみて」コーナーで歴代級の新鮮な不正解を連発し、メンバーたちを感嘆させた。

最近行われた「知ってるお兄さん」の収録でイ・ホンギは親友のヒチョルへの感謝の気持ちを表した。イ・ホンギは「過去、スランプでレコーディングも取り消し、泣きながらヒチョルに電話をかけたが、ヒチョルは何の愚痴もなく2時間も沢山慰めてくれた」と話した。

当時ヒチョルはドラマの出演を話し合うためにミーティングを行っていたという。イ・ホンギは「その時、僕のせいでドラマ出演が白紙になったようだ」と話し、申し訳ない気持ちと感謝を表した。ヒチョルは「当時、イ・ホンギに僕がいないといけない感じだった」と話し、深い友情をアピールした。

イ・ホンギが告白したヒチョルとの熱い友情は、韓国で3日(土) 午後8時50分に放送されるJTBC「知ってるお兄さん」で確認することができる。