100%、休暇中にも欠かさずファンへの愛をアピール「僕たち今何してるでしょう?」(動画あり)

写真拡大

100%が休暇中にもファンとのコミュニケーションを取った。

昨日(1日) に休暇を取った100%のメンバーは、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」で「100%〜僕たち今何してるでしょう?〜」の配信をリレーで行い、休みの日をファンと共有した。

トップバッターのロクヒョンとチャンヨンは「2人で歩きます〜」で清渓山(チョンゲサン) に登る様子を公開した。積極的に登山を楽しむロクヒョンと異なり、チャンヨンは「登山は好きじゃない」と告白し笑いを誘った。

1時間後、第2走者に出たジョンファンは、友人と一緒に公園で散歩を楽しんだ。彼は屋外でソン・シギョンの「It would be good」を歌い甘い音色を披露した。

続いて第3走者のミヌが「木曜美食会」と題してモクバン(食べる放送) を行った。食べ物を絶え間なく食べながらもファンの質問を逃さず、慣れた進行能力を見せた。またファンが、Mnet「プロデュース101」について質問をすると「皆さん、ワンピック(一人だけ選ぶこと) はソ・ミヌ! 皆さん、よそ見しちゃダメよ」と可愛く嫉妬した。

リレーの最後の走者になったヒョクジンは、実家に戻り家族団欒で夕食をとる姿を公開した。この場にいたヒョクジンの祖母は孫(ヒョクジン) を「王子様」と呼び、ヒョクジンについては「賢くてハンサムだ」と褒め、頬にキスをするなど格別の愛情を見せ、温かい雰囲気を見せた。ヒョクジンも祖母への温かい心を見せた。

先月27日、世界中のファンが参加したグローバルファンミーティングを終えた100%は、今月28日、日本で2ndシングルの発売を控えている。