マンチェスター支援公演、1万人以上が無料チケットを虚偽申請

写真拡大

英国マンチェスターで起きた爆発事件の犠牲者を支援し、今週末(6月4日)開かれるコンサート<One Love Manchester>の無料チケットを手に入れるため、虚偽の申請をした人が1万人以上もいたという。

◆<One Love Manchester>関連画像

アリアナ・グランデは、爆発のあった公演(5月22日)を訪れた人達に<One Love Manchester>のチケットを無料配布すると告知していた。チケット販売会社Ticketmasterによると、対象となるのは約1万4,200人であるはずが、約2万5,000人から申し込みがあったという。

篤志により開かれる公演で、これだけ多くの人々が虚偽の申請をしたことに、怒りや失望の声が上がっている。

公演のチケットは無料配布されるもののほか、約3万5,000枚が40ポンド(約5,700円)で売りに出され、数分でソールドアウトした。すぐに高値でオークション・サイトeBayに出品する人々も現れたが、eBayは速攻で売買阻止に乗り出した。

マンチェスターのオールド・トラッフォード・クリケット・グラウンドで開かれる<One Love Manchester>には、アリアナ、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリー、コールドプレイ、テイク・ザット、マイリー・サイラス、ファレル・ウィリアムス、アッシャー、ナイル・ホーラン、ブラック・アイド・ピーズ、ロビー・ウィリアムス、リトル・ミックスらが出演する。

Ako Suzuki