エアロスミス、新ツアーの映像を続々公開

写真拡大

5月17日にイスラエルで新ツアー<Aero-Vederci Baby!>をスタートしたエアロスミスが、水曜日(5月31日)、これまでに開催されたイスラエル(17日)、ジョージア(20日)、ロシア(23日)での3公演の模様を捉えた映像を公開した。

◆エアロスミス ライブ映像

Twitterにも写真を続々と投稿。メンバーもファンも思いっきり楽しんでいる様子がうかがえる。毎回、セットリストが投稿されているが、その夜によってプレイする曲を多少変えているようだ。

初日のセットリストはこうだった。

「Let the Music Do the Talking」
「Young Lust」
「Cryin'」
「Livin' on the Edge」
「Rag Doll」
「Dude (Looks Like a Lady)」
「Crazy」(*投稿されたセットリストにはなかったがプレイされたという)
「Stop Messin' Around」(フリートウッド・マック)
「Oh Well」(フリートウッド・マック)
「Sweet Emotion」
「Seasons of Wither」
「Hangman Jury」
「Baby, Please Don't Go」(Joe Williams' Washboard Blues Singers)
「I Don't Want to Miss a Thing」
「Janie's Got a Gun」
「Come Together」(ザ・ビートルズ)
「Love in an Elevator」
アンコール
「Dream On」
「Walk This Way」

ジョージアの公演ではクリス・コーネルを、ロシアではマンチェスター爆発事件の犠牲者を追悼する時間を持った。

<Aero-Vederci Baby!>ヨーロッパ・ツアーは7月8日まで続く。秋には南米ツアーが開催される。

Ako Suzuki