I.O.I出身キム・ドヨン&チェ・ユジョン、8人組でのデビューが確定!グループ名はファンから募集

写真拡大

I.O.I出身のチェ・ユジョンとキム・ドヨンの歌謡界への正式デビューが差し迫った。二人を中心に組まれたガールズグループ「i-Teen Girls」が、いよいよデビューメンバーを決定した。

所属事務所ファンタジオは本日(2日) 午前、「i-Teen Girlsデビューメンバーを8人に決定した」と明らかにした。

引き続き関係者は「i-Teen Girls メンバーは明日(3日) 午後7時、NAVERのライブ放送アプリ『V』で確認することができる」として「『放課後アジト』シーズン2の放送を進める」と伝えた。

ファンタジオの英才育成プロジェクト「i-Teen Girls」の練習生は、今年の3月から合計41回の放送が進められたNAVERのライブ放送アプリ「V」のリアリティー番組「放課後アジト」シーズン1を通じて、全世界のファンと疎通を図ってきた。

引き続き今回のシーズン2では、チェ・ユジョンとキム・ドヨン、そして「V」を通じて登場したメンバー5人と、まだ一度も顔が公開されなかった未公開のメンバー1人を追加で公開し、確定メンバー8人体制で放送を続ける。

特に「放課後アジト」シーズン1が、ファンタジオのガールズグループ練習生のデビュー前の姿を、あらかじめ確認することができる放送だったとすれば、シーズン2はデビューを確定したメンバーの多様な魅力と、デビューを準備する過程を確認できることが期待される。

またシーズン2放送開始と同時に、ファンタジオのガールズグループのグループ名の募集が進行される。「i-Teen Girls」ではなく、ファンが直接名づけたグループ名でデビューするという。

これに対する詳しい内容は、ファンタジオの公式SNSおよび「V」を通じて確認することができる。