「第17回 八景島あじさい祭」が横浜・八景島で - 県内最大級2万株、ウミウシの水槽で展示など

写真拡大

「第17回 八景島あじさい祭」が横浜・八景島シーパラダイスで開催される。期間は2017年6月3日(土)から25日(日)まで。

「八景島あじさい祭」は初夏に見頃を迎える八景島のあじさいの魅力を楽しめるイベント。県内最大級の2万株のあじさいが島内を彩る。特典付きの「あじさい見どころスタンプラリー」や、咲き誇るあじさいを車窓から眺める「フラワートレイン 〜あじさい号〜」など、初夏ならではのあじさいの魅力が伝わるイベントが開催される。

また、八景島でしか見ることができない「八景ブルー」「八景ピンク」に続き2017年も新たな品種のあじさいを展示。青紫色に白の縁どりの爽やかなあじさいは、見ているだけで癒されること間違いなしだ。

ほかにも、島内を彩るあじさいに加え、開催中の色彩豊かなウミウシが勢揃いする特別展「ウミウシリウム 〜irodori〜」とコラボレーションした水槽が登場。水槽の中の淡いあじさいと、美しい体色のウミウシたちが創り出す幻想的な色彩美を楽しみたい。

【詳細】
第17回 八景島あじさい祭
期間:2017年6月3日(土)〜25日(日)
開島時間:平日 8:30〜21:30、土日 8:30〜22:30
※水族館、アトラクション、スタンプラリーなど施設の営業時間は異なる。
場所:横浜八景島内 丘の広場周辺「八景島あじさい園路」ほか

【問い合わせ先】
八景島指定管理者
TEL:045-788-9778
横浜・八景島シーパラダイス
TEL:045-788-8888


[写真付きで読む]「第17回 八景島あじさい祭」が横浜・八景島で - 県内最大級2万株、ウミウシの水槽で展示など

外部サイト

  • ほぼ日が運営する「TOBICHI」京都に誕生、「アトリエシムラ」ミナ ペルホネンとのコラボ展示など
  • 海の家「エイベックス ビーチ パラダイス」由比ヶ浜にオープン、マリンスポーツを楽しむ大人のあそび場
  • アトリエ染花「ごちそうのフルーツフラワー展」イチゴやチェリーのアクセサリーがパスザバトンに