こちらは海外のとある消火活動の現場。

線路越しに消火栓からホースを引っ張っているのですが、電車が通過しても問題が起きないように、線路にある工夫がされているとのこと。

「だけど何かがおかしい…」と疑問視されていました。

 

[画像を見る]
なるほど、こうしてホースにカバーをしてしまえば、電車が通っても……。

んんん? まるでおもちゃのプラレールのように線路の上に台を置いて、ホースを通しているのですが……。

車ならともかく、レールの上をこれで通過できるとは思えません。

電車が来たらいったいどうなるのでしょう。

この謎な状況に、海外掲示板には多くの意見が寄せられていました。

●電車の専門家ではないが、それがどうしても機能するとは思えない。

↑電車の専門家だけど、それは機能しない。

↑電車として言うが、その通りだ。

↑トレインオロジーとトインオノミーの2科目を専攻していたが、これは機能しない。

↑自分はトレインオロジストで、トレインオノミストで、トレイングラファー、トレインジニア、そしてトレイナーだが、これは機能しない。

↑大丈夫、少なくともホースは安全だ。

●消防士だが……考えられるのはこれは訓練中で、ジョークとしてやったとしか考えられない。それ以外の理由が思いつかない。

↑実際、これはジョークだったらしい。

↑そして訓練だった!

●でも本当にこういう状況になったらどうするの? 下から通せないよね。

↑消防車を運転して線路の向こう側に行く。

●想像するとクールだよ。だって電車がカッコいいジャンプするんだ。

●実際にこういう状況になったら、電車を止めることもあるようだ。


訓練中に道路用の台を使ったジョークとのことです。

基本的には線路の向こう側にある消火栓を利用するのでしょうね。

【「消防車のホースが線路をまたいでいるこの状況…何かおかしいと思わない?」】を全て見る