SVODサービス初配信となる『パレードへようこそ』も Huluで「LGBT映画祭」特集配信

写真拡大

 6月5日よりオンライン動画配信サービスHuluにて、「LGBT映画祭」が開始されることが決定した。

参考:アメリカで高評価の『Looking/ルッキング』、TVドラマ界に一石を投じた“愛と友情のかたち”

 「LGBT映画祭」では、世界各国でLGBTパレードや関連イベントが開催される“プライド月間”に合わせて、LGBTに焦点を当てた映画の数々を映画祭と題して特集。日本テレビの映画番組『映画天国』で6月6日から4週連続で放送される「LGBT映画祭」の4作品(『あしたのパスタはアルデンテ』『ぼくのバラ色の人生』『アルバート氏の人生』『パレードへようこそ』)も放送後にHulu「LGBT映画祭」で配信される。なお、『パレードへようこそ』はSVODサービスとして初配信となる。

 そのほか、第86回アカデミー賞でマシュー・マコノヒーが最優秀主演男優賞、ジャレッド・レトが最優秀助演男優賞を受賞したジャン=マルク・ヴァレ監督作『ダラス・バイヤーズクラブ』、ベネディクト・カンバーバッチが主演、モルテン・ティルドゥムが監督を務めた『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』、レスリー・チャンとトニー・レオンが共演したウォン・カーウァイ監督の『ブエノスアイレス』、日本でも口コミから大ヒットにつながった『チョコレートドーナツ』などの作品がラインナップされている。

 また、ゲイ版『セックス・アンド・ザ・シティ』と呼ばれるTVシリーズ『Looking/ルッキング』も現在シーズン1&2が配信されている。

■Hulu「LGBT映画祭」ラインナップの一部

『ぼくのバラ色の人生』『ベルベット・ゴールドマイン』『フィリップ、君を愛してる』『3人のエンジェル』『ブロークバック・マウンテン』『マイ・ビューティフル・ランドレット』『J・エドガー』『追憶と、踊りながら』『アイム・ソー・エキサイテッド!』『メゾン・ド・ヒミコ』『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』『あしたのパスタはアルデンテ』『アルバート氏の人生』『チョコレートドーナツ』『ブエノスアイレス』『ダラス・バイヤーズクラブ』『Looking/ルッキング』

(リアルサウンド編集部)