池田は大きく出遅れてしまった(写真はディーン&デルーガ招待)(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ザ・メモリアル・トーナメント 初日◇1日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(7,392ヤード・パー72)>
米国男子ツアー「ザ・メモリアル・トーナメント」は初日の競技が終了。池田勇太は1バーディ・6ボギー・1ダブルボギーの“78”でラウンド。6オーバー109位タイと大きく出遅れ、「今日はもう最高にうまく行かない日だった」と1日を振り返った。
衝撃…目がうつろなタイガー・ウッズの逮捕直後写真
前半は「なかなかパットが入らず流れがうまく作れなかった」とリズムに乗れず、その後は「だんだんとアンラッキーも増えて来た」と運にも見放されてしまった。
「今日はこういうゴルフなので、明日はやれる限りのことをやろうと思う」。予選突破へ、明日は巻き返しを狙う。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

松山英樹、11番の幸運で流れを変える「満足感というより奇跡的」
日本勢3名が出場、ザ・メモリアル・トーナメントのリーダーボード
逮捕のタイガー・ウッズにジャック・ニクラス「彼には助けが必要だ」
「緊張して話せなかった」松山英樹が宮里藍への思いを語る
谷原秀人、技ありイーグルで首位と1打差につけるも「全然ダメ」