本棚を見ると、その人がどんな人間かが分かるといいます。それは、スマホの中のアプリも同様。そう、アプリを見れば生き方も分かってしまう時代なのです。

今回アプリを見せてくれたのは、卸売系の企業で働くひろみさん(30歳)。『@cosme』『食べログ』という定番の口コミ型情報アプリが目につきますが、アプリを選ぶ時も「ダウンロードする前にまずは口コミをチェックする」とのこと。ほか「すごく重視しているのは動作の軽さ。重いアプリは論外です」と言います。

ファッション系、美容系、カフェやグルメなど女子の定番系アプリが数多く並んでいます。

『ZOZOTOWN』『WORLD』などのファッション系アプリが目立ちますね。

普段は店舗で買い物していますが、『ZOZOTOWN』は試着したけど欲しい色がなかった時や、買わなかったけどやっぱり欲しくなった時に利用しています。このアプリで重宝しているのは、同ジャンルの購入済みアイテムのサイズが表記されること。例えばスカートなら、過去に購入したスカートのサイズが表示されるので、他の通販アプリより購入するより失敗が少ない気がしますね。

ほかにファッション系でオススメのアプリはありますか?

手持ちの服の把握とコーデの参考に重宝しているのは『ZY(クローゼット)』ですね。自分の服をアプリで管理するだけではなく、自分が登録したアイテムを使って、他の人がコーデを提案してくれるんです。マンネリになりがちなコーデも、他の人が作ると化けることも多いんですよ。日々のコーデも登録できるので「週に何度も同じ組み合わせ!」というミスも防げます。

ファッション系以外で普段よく使うアプリはありますか?

生理周期の管理に使っているのは『WomanLog』です。同じようなアプリでは『ルナルナ』が有名ですが、こちらは容量が軽いのでお気に入り。シンプル設計ですが、基礎体温のグラフ化はもちろん、前回からの生理日数や平均周期などがしっかり把握できます。あと通勤のお供に使っているのは『NAVERまとめリーダー』。「○○っぽいネイルしたいな〜」と思ったときにここでデザインを探してみたり、あとはよく100均リメイク術を参考にします。Twitterまとめに癒されることも多いです。

ありがとうございました!

ひろみさんオススメのアプリ

■『ZOZOTOWN』ってどんなアプリ?

6500以上のブランドファッションによる公式通販を展開。料金の支払いを2か月後にできる「ツケ払い」や割引クーポンの配布など、独自のサービスを多数展開。着こなし検索やコーデ投稿などのお役立ち情報も多い(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら)

■『XZ(クローゼット)』ってどんなアプリ?

 手持ちのアイテムをアプリで管理しつつ、着回しコーディネートをつくることが可能。自分のアイテムをアプリに投稿すれば、他ユーザーが自由にコーディネートを提案してくれることも。投稿した他ユーザーアイテムもお互いに共有することが可能で、現在その数200万アイテムを超える(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら)

■『WomanLog』ってどんなアプリ?

女性の基礎体温や月経周期の管理に特化したカレンダーアプリ。過去の履歴により、次の月経や排卵期間の予想も可能。バックアップ機能を搭載しており、機種変更してもデータの引継ぎが簡単なのも特徴(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら)

■『NAVERまとめリーダー』ってどんなアプリ?

「LINE」が運営する、さまざまな情報を独自に収集し、「まとめサイト」として公開するキュレーションサイト。アプリでは気になるページがブックマークできる機能や、自分が作成したまとめページの分析もできる(※iPhoneの詳細はこちら/Androidの詳細はこちら)