日本でもベビースイミングはよく聞くけれどけど、コスモポリタン アメリカ版によれば、海外では赤ちゃんをリラックスさせてあげる方法として、「ベイビースパ」なるものがあるのだとか。話題になっているのが、オーストラリアのパースにできたベイビースパ。

このベイビースパでは、1時間ほどのコースで、その間の約10〜30分間、赤ちゃんには頭を支える特別な浮き輪を付けていて温かいお風呂に浮かぶ時間があるそう。その姿が何ともかわいらしい。

ミアの初めてのベイビースパ。最高の笑顔を見せてくれました。絶対また来ます。

ベイビースパのウェブサイトによると、ベイビースパは赤ちゃんの気持ちを落ち着かせるだけでなく、赤ちゃんの健康のための医学的な効果も期待できるとのこと。通常、陸の上では重力に邪魔されて、よちよちの赤ちゃんにはできない動きが、水の中では魔法のように出来るそう。水に浮いて腕や足が自由に動かすことができると、心と体の発達も促すのだそうで、これには医学的な裏付けもあるのだとか。

After a tough day, sometimes you just need to relax #spaday #babyspa #harri @julzmulligan

A post shared by Ian Edwards (@ian100) on

お湯から上がってタオルでくるまれた赤ちゃんは、次に南アフリカ産のグレープシードオイルを使ったマッサージを受けるそう。赤ちゃんの両親のためのスパやマッサージはないのだけれど、ベイビースパ施術中、落ち着いた空間で嬉しそうな表情の赤ちゃんに寄り添えば、穏やかな気持ちになって、両親にとってもストレス解消になるそう。

ベイビースパはオーストラリアのパースだけでなく、イギリス、スペイン、南アフリカ共和国にもフランチャイズ展開し、他にもフロートべイビーという会社がアメリカ、テキサス州のヒューストンを拠点に同様のビジネスを行っているそう。どのベイビースパもマッサージ込みで、1時間のグループコースは約64ドル(約7,000円) 〜、プライベートクラスは250ドル(約2万7,000円)〜というお値段。

これは、赤ちゃんのお誕生祝いにぴったりかも?

※この翻訳は抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions

COSMOPOLITAN US