根拠はないといわれているけど、なぜか当たる気がしてしまう血液型占い。今回は、A型のみなさんの特徴をご紹介します。几帳面といわれるA型の特徴とは?

A型あるある

1. 荷物が多い

どこに行くにもカバンは大きめ。1泊の旅行でも2泊3日分並の荷物になります。心配症なので荷物が少ないととても不安……。スマホの充電器を持ち歩いている率も高めです。

2. 心のシャッターを閉めたら二度と開けない

普段は穏やかだけど、怒ると怖いA型。一度怒らせたらなかなか許してもらえません。この人とはもう無理! と思ったら心のシャッターは二度と開きません。

3. 貯金はしっかり

将来のためにも、貯蓄はしっかりしておきたいと思っています。「何歳までにいくらためる」など、計画もバッチリ。貯金もなく老後をむかえるなんて、不安すぎてありえません。

4. 仕事の失敗をくよくよ悩む

仕事でミスをしたら、その日の夜は悩み続けます。「あのとき、ああしていれば……」と、くよくよ悩んでしまうのです。

5. 傷ついても平静を装う

傷つくことを言われても、露骨に顔には出しません。その場はニコニコしてスルー。しかし、あとから親しい友人にぐちります。

6. 真面目で努力家

どんなに見た目がチャラチャラしていても、根は真面目なA型。努力家なので、任された仕事は無理をしてでもやり遂げます。

7. 好きな人には一途

恋愛では、熱しにくく冷めにくいタイプ。一度好きになったらとっても一途です。付き合ったら、恋人が最優先になりがち。重くならないよう注意しましょう。

8. 買い物は優柔不断

買い物で即決することはなかなかありません。散々悩んだあげく、結局なにも買わないパターンが多め。高価な買い物の場合、まずは下見をして、じっくり考えてから購入します。

9. 行動はテキパキ

動くときは動くのがA型の特徴。働くときはテキパキと行動します。本当はダラダラしていたいけど、サボっていると思われたくないので真面目に働きます。

10. じつはそこまでキレイ好きじゃない

几帳面でキレイ好きにみられるA型の人。しかし、見えるところはキレイでも、引き出しや押し入れのなかはグチャグチャなことが多いです。最初は完璧を目指していても、いったん完璧じゃなくなると、もうどうでもよくなってしまうタイプ。

11. 我慢する。嫌だけど

A型の人は、人に嫌われないよう空気をよんで行動するのが得意です。嫌いな人がいてもグッと我慢。決して本音は言いません。協調性を大切にするので、ベラベラと言いたいことを口にする人を見ると、イラっとしてしまいます。そのため、マイペースなB型の人はなんとなく苦手なイメージ。

いかがでしたか? どことなく、繊細でしっかりしたイメージのA型のみなさんでした! 次回はB型のみなさんの特徴をご紹介します。