イ・ユビ、新ウェブドラマ「気がつけば18」のヒロインに決定…SHINee ミンホ初恋の相手役

写真拡大

女優イ・ユビが「気がつけば18」でドラマに復帰する。

昨日(1日)、OSENの取材結果、イ・ユビはJTBCで準備中のウェブドラマ「気がつけば18」(演出:キム・ドヒョン、脚本:ユ・スジ) のヒロインにキャスティングされた。

「気がつけば18」は高校時代にいじめられた男が、死んだ初恋を蘇らせるため18歳の頃にタイムスリップし、繰り広げられる心肺蘇生ラブコメディだ。タイムスリップと学園ものを融合した作品で、愉快で面白いドラマになると見られる。SHINeeのミンホが男性主人公のオ・ギョンフィ役を演じる。

イ・ユビは劇中でオ・ギョンフィの初恋ナビ役に扮し、熱演する予定だ。これでイ・ユビは2015年に放送されたMBC「夜を歩く士<ゾンビ>」以来、約2年ぶりにドラマに復帰することになった。2011年、MBN「ヴァンパイアアイドル」でデビューしたイ・ユビは、KBS「優しい男」、MBC「九家(クガ) の書 〜千年に一度の恋〜」、SBS「ピノキオ」、映画「尚衣院 -サンイウォン-」「二十歳」などに出演し、特別な演技力と存在感を発揮してきた。

可愛くて愛らしい魅力が際立つイ・ユビが、ミンホと共にどれほど愉快で爽やかなラブコメディを作っていくのか、期待が高まっている。

JTBCは今夏、ミステリー三角恋愛ドラマ、ヒップホップ、ファンタジーなど、ユニークなコンセプトと唐突な題材を誇る、5本のウェブドラマを順次公開する。その中の一つである「気がつけば18」は、少女時代のスヨン、イ・ウォングン、シム・ヒソプ主演の「知るかもしれない人」の放送後に放送される予定だ。