「GLAIVE RGB」

株式会社リンクスインターナショナルは、CORSAIR社製のゲーミングマウス「GLAIVE RGB」を、2017年6月10日(土)に発売する。FPSやMOBAといったジャンルに適したUSB 2.0接続モデルで、ブラックとアルミニウムの2色を本体カラーバリエーションとして用意。PIXART社製の高精度なPMW3367オプティカルセンサーを搭載しており、解像度は100〜16000dpiの範囲内で1dpi刻みで設定できる(X軸 / Y軸の独立調整可能)。希望小売価格は1万1660円(2017年6月2日時点での税込価格)。本製品には、滑らかな肌触りのタイプ / 滑り止め加工のあるタイプ / 滑り止め加工のあるスカート形状のタイプと、3つのサムグリップが付属している。これらのサムグリップを、プレイスタイルや好みに合わせて交換しながら使うことが可能だ。ボタン数は6、レポートレートは4段階切り替え(1000Hz / 500Hz / 250Hz / 125Hz)で、アングルスナップ(直線補正)やマウスリフト検知にも対応。左右のクリックボタンには、約5000万回のクリックに耐えるオムロン社製スイッチが採用された。使用するマウスパッドの表面をスキャンして、センサーの状態を自動的に最適化することもできる。あらかじめ設定したdpi / マクロ / RGBライティングなどをオンボードメモリに保存することで、ドライバレスでのプロファイルのロードも可能。LEDバックライトカラーは約1680万色(RGB)で設定できる。本体サイズは91.5(幅)×44.6(高さ)×125.8(奥行)mm、ケーブル長は約1.8m、重量は約122gで、対応OSはWindows 10 / 8.1 / 7。

製品にはタイプが異なる3つのサムグリップが付属

株式会社リンクスインターナショナル
希望小売価格:1万1660円(2017年6月2日時点での価格)
URL:http://www.links.co.jp/
2017/06/02