「測量|山」2016
ラムダプリント / サイズ可変

2017年6月2日(金)から、資生堂ギャラリーにて「第11回 shiseido art egg」がスタートする。「shiseido art egg」は2007年に開始された公募展で、新進アーティストの活動の応援を目的としたもの。第11回目となる本年度は、応募の全体の約8割を20〜30代が占めた。選考の結果、吉田志穂氏 / 沖潤子氏 / 菅亮平氏の3名が入賞となり、それぞれの個展が順次開催される。「第11回 shiseido art egg」の第1弾として、6月2日(金)〜6月25日(日)に開催されるのが「吉田志穂展 <写真>」だ。吉田志穂氏は、Webやスマートフォンによって写真が日常生活の身近な存在になった現在、写真の可能性を自在に探究するインスタレーションを制作。自ら撮影した写真とWeb上に存在するさまざまなイメージを取り混ぜながら、本来の写真を撮るという行為とプリントという写真の物質性にもこだわり続けている。入場無料、月曜休館で、時間は11:00〜19:00(日曜および祝日は18:00まで)。なお、沖潤子氏の個展は6月30日(金)〜7月23日(日)、菅亮平氏の個展は7月28日(金)〜8月20日(日)に開催予定。各個展の終了後、3名の審査員が3つの個展の中から「shiseido art egg賞」を選出する。■期間(吉田志穂展):
2017年6月2日(金)〜6月25日(日)

■開催場所:
資生堂ギャラリー
東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル B1F

■問い合わせ先:
資生堂ギャラリー
tel. 03-3572-3901
url. http://www.shiseidogroup.jp/gallery/