メンフィスさまの「なにーっ」がカラーで動く! 少女漫画の金字塔『王家の紋章』のLINEスタンプが新登場でござる

写真拡大

タイムスリップものの元祖として知られる少女漫画、それは『王家の紋章』(秋田書店)です。連載がスタートしたのは1976年、だけど40年以上経った今もまだまだ連載中という超絶人気作品です。

そんな『王家の紋章』のLINEスタンプが新登場しました。ファンならばきっと楽しめちゃうし笑っちゃうスタンプだよ!

【古代エジプトを舞台にした愛の大河ロマン】

『王家の紋章』について簡単に説明すると、21世紀のエジプトで考古学を学ぶアメリカ人の少女・キャロルが主人公。いろいろあって古代エジプトにタイムスリップしてしまい、そこで出会った美しい少年王・メンフィスと恋に落ちます。

しかし、ほかの国のイケメン王子たちからもハードに愛されてしまうのです。さらわれまくり、求愛されまくるキャロル、うらやましい……ぐぬぬ。ちなみに、会いたくて震えてる歌手といえば西野カナさんですが、3000年前の古代エジプトで会いたくて震えてるヒロインといえばキャロルです。

【メンフィスの「なにーっ」がスタンプに】

今回リリースされた『王家の紋章』のLINEスタンプは、美麗なフルカラーのイラストがポイント。原作の名シーンや名セリフなどが、24種類のアニメーションスタンプになっています。価格は240円(または100コイン)です。

メンフィスの「なにーっ」と「馬ひけーっ」、「愛いやつめ」は確かに名言……いや、名言なのかどうかは分からないけれど、すごく特徴的なセリフだしうれしい感じがします。古代エジプト美人のアイシスさまの「呪われてあれ…」とかもすごくいいですね。

ただ、イズミル王子がキャロルを「ビシィー」ってムチ打ってるシーンはなんなんだ(笑)。イズミル王子にムチ打たれたらかなり痛いみたいで、なかなかキズも治らないみたいなので、そういう男性には過激に愛されないように気をつけたいですネ!

参照元:プレスリリース、LINE STORE
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch
(c) Chieko Hosokawa and Fumin(Akitashoten)

画像をもっと見る