「今日会えない?」と、急にLINEで連絡してくる彼氏。自分の予定が立たず、振り回されているようで困りますよね。今回は、急にデートに誘ってくる男子の本音をご紹介します。

急なデートの理由1.会いたくなるのはしたいから



いつもはデートの約束のメールをしてこない彼氏が急に、「今夜会えない?」と言ってくるときって、急にしたくなったというときだったりします。

ではどうすれば?
この答えは簡単。あなたもしたければ急に会うといいでしょうし、したくなければ、会わなきゃいいだけです。会わないでおくと彼氏はほかの女子と浮気するかも……と思うのであれば、会えばいいのではないでしょうか?

大切なことは、「急にしたくなったんだよね」という彼氏の心の声に対して、「わたしの体だけが目当てでつきあってるの?」と、被害者意識を持たないことです。被害者意識を持つと、そこで話は終わってしまいます。「急にしたいと言ってきた彼氏を、どう攻略するのがベターなのか」と、したたかに考えてみては? 要するに恋愛「なんて」、自分の利になるようにやっていくのが一番いいのです。

急なデートの理由2.仕事が忙しくて予定が立てられないから



若い男子のなかには、上司に拘束されまくっていて、どうしてもデートの予定が立たない人もいます。そういう上司に対して「パワハラ」だと言う人もいますが、パワハラを受けている当事者って、上司に対して「パワハラですよね?」とは言えません。

仕事を頑張る彼氏を応援しよう
若いときは多少プライベートを犠牲にしてでも、仕事を覚えないとそもそも話が始まらない、だからデートの予定など立たないくらい仕事に打ち込んでいる彼氏は、将来ガッツリ稼ぐ、仕事ができる男になると思って、応援してあげることです。

急なデートの理由3.何かあなたに伝えたいことがあるから



急に「会えない?」と言ってくる彼氏は、なんらかあなたに伝えたい気持ちを持っていて、それを「すぐに」「会って」伝えたい、ということもあります。たとえば好きという気持ちって、なにか確たる証拠があるわけではないので、好きと思ったときにちゃんと会って好きと伝えたいとか。

あるいはもっと現実的なこと――「来月転勤になる」とか「父親の介護をしなくてはならなくなった」などをあなたに話したがっているのではないか? ということです。

彼氏との関係から予想してみよう
彼氏が急に「会いたい」と言ってきた場合、その前後の彼氏とあなたの関係を思えば、「なぜ急に会いたいと言ってきたのか」がわかるはずです。

「ここんとこ、彼氏としてないしなあ」と思えば、当然彼氏はしたいわけです。前回会ったときに転勤の話が出てきたら、その転勤が確定したから、あなたに報告したいと思っているのでしょう。

あなたと彼の前後の関係って、あなたと彼氏にしかわからないことです。もっと想像力と勘をはたらかせて恋愛してみてはいかがでしょうか。


あなたも、仕事をしたり、ひとり暮らしだと家事をしたり、あれこれ忙しいと思います。それに女子は、美容院の予約を入れてあったり、ネイルの予約があったりして、急に動くことがむずかしかったりもするでしょう。

でも「会ってよ」と言われたら、基本的には「ラッキー!」と思うことです。自分の予定があるとか、予定が立たないからイヤという気持ちもわからなくはありませんが、ラッキーなことです。
(ひとみしょう/studio woofoo)