【詳細】他の写真はこちら

当たっても痛くないのがポイントです。

任天堂のゲーム機『Nintendo Switch』向けの新作タイトル、ウデがのびーる格闘スポーツゲーム「ARMS」。先行オンライン体験会が開催されるなど期待が高まっていますが、デンマークの「Jabii Group」から登場した伸びるアームで安全にボクシングが楽しめるおもちゃ『Jabii』でも同じような体験をリアルで楽しめるかもしれません。

痛くない! 安全ボクシングゲーム





この『Jabii』は、スプリング形状のアームと柔らかいフロント部分で構成されており、同梱されたフォーム素材のヘルメットと組み合わせることで当たっても痛くない優しいパンチを実現しているんだそう。お子さんでも安心して遊ぶことができそうですね。またアームがすっ飛んでいかないように、グリップの装着も可能です。

スマホ連携で楽しくプレイ!





さらに面白いのはBluetooth経由でスマホやタブレット端末と連携させて遊ぶ製品であるという点。フロント部分には6軸の加速度計が内蔵され、パンチやその速度、ヒット回数、プレーヤーのポジションなどを計測してくれます。そしてヘルメットに内蔵されたセンサーと連動し、ゲームの勝敗を決めたり、カスタマイズ可能なキャラクターを成長させたりすることができます。ゲームを盛り上げるべく、スマホやタブレット端末からは周囲の観客やコーチの声も再生されます。

対戦が盛り上がりそうな『Jabii』ですが、現在はクラウドファンディングでの資金調達に向けた準備段階。公式サイトでは仮予約のために、メールアドレスの登録を受け付けています。価格や販売情報などはキャンペーンが開始された際に公開されることでしょう。シュコシュコと安全なこのボクシングおもちゃは、なんだかダイエットにも効果ありな予感ですよ。



文/塚本直樹

関連サイト



『Jabii』製品情報ページ