厚生労働省が、第3期がん対策推進基本計画に盛り込むことを検討していた「飲食店での受動喫煙ゼロ」の新目標を撤回する方針を固めたことが1日に分かったという。共同通信が報じた。

 2日に開く「がん対策推進協議会」に示す素案には、新目標を記載しない見通し。

受動喫煙ゼロ目標を撤回 厚労省、がん基本計画(共同通信)