LINEを送れば返信はくるけど、なんか素っ気ないような……。私のことどう思っているのかな?」と、好きな男子にどう思われているか、脈ありかなしかって気になりますよね。男子が気になる女子に送るLINEには、ちゃんと脈ありサインが含まれています。
そこで今回は、男子が本命にしか送らないLINEを紹介。男子からのサインを見逃さないように。

恋人の有無・彼氏がいない期間など恋愛系の質問が多い

誰だって好きな子の異性関係は気になりますよね? もしLINEのやりとりの中で彼に恋人の有無を聞かれたり、どれくらい恋人がいないのかなどあなたの恋愛について深く聞いてくるのなら、脈ありの可能性はかなり高いかも!
あなたから恋愛系の話を振ったわけでもないのに、彼の方から積極的に恋愛系の話をするのは恋愛関係になりたいからと思っていいです。

トークをなかなか終わらせない

たとえば、「お疲れさま。いま仕事終わった!」と彼からきたLINEに一言で「お疲れさま」と返信しても、また「今なにしているの?」とか「今日暑かったね」などLINEが届き、また一言で返信。で、また彼からLINEが届く……となかなかトークが終わらないという場合、脈ありと思っていいです。そもそも付き合ってない、ましてや好きでもない子にまずお疲れさまなどLINEを送らないし、仕事で疲れているのにLINEでトークを続けようと思う男子もまれ。気になるあなたとLINEをすることで元気になれるから、トークがなかなか終わらないんです。

返信が遅くなった場合は理由を述べる

男子の脈あり・脈なしLINEはわかりやすいもので、脈ありなら必ず返信するし、かりに返信が遅くなってしまったらきいてもないのに「ごめん、カバンにスマホ入れっぱなしで返信が遅くなっちゃった」など遅くなった理由を述べてくれます。LINEの返信を必ずくれる人で、返信が遅くなった場合にその内容がていねいであれば、あなたのことを特別な人として見ているはず。

定期的に彼の方からLINEが続く

あなたが彼のLINEを既読スルーで終わらせても、翌日または数日後に彼の方からまたなにげないLINEが来るというというのなら脈ありでしょう。男子の中には暇つぶしで女子にLINEをする人もいますが、あなたがやめない限り彼から返信が来るのなら、暇つぶしではなくあなたと連絡をとるのが目的です。

文中によく名前を入れてくる

「なにしているの?」ではなく「○○ちゃんなにしてるの?」など文中によく名前を入れてくれる場合は、脈ありの可能性は高いです。「返信が面倒くさい……」と思う相手に返信する際、よほどていねいな人でない限り、わざわざ相手の名前を入れるってことはないですよね。仕事ではなくプライベートでなら、普通に用件だけ入れて返信してしまう人は多いはず。彼がよくLINEの中に名前を入れてくれるのなら脈ありかも。