31日、香港の俳優パトリック・ツェーが、49歳下の恋人のために高級マンションを購入したと報じられている。写真はパトリック・ツェーとニコラス・ツェー親子。

写真拡大

2017年5月31日、香港の俳優パトリック・ツェー(謝賢)が、49歳下の恋人のために高級マンションを購入したと報じられている。文匯報が伝えた。

【その他の写真】

今年81歳になるパトリック・ツェーは、人気俳優ニコラス・ツェー(謝霆鋒)の父親。娘のジェニファー・ツェー(謝[女亭][女亭])もタレントとして活動している芸能一家だ。ニコラス兄妹の母親で、元女優デボラ・ライ(狄波拉)とはすでに離婚しているが、05年に49歳年下の中国人女性COCOさんとの交際が発覚。芸能界の年齢差カップルの最高記録となっている。

すでに関係は10年以上となる若い恋人のため、このほどパトリック・ツェーが高級マンションを購入したと香港メディアが一斉に報じている。場所は美しいビーチで知られる香港の浅水湾(レパルスベイ)で、価格は8500万香港ドル(約12億円)。登記資料では5月中旬に契約が成立しており、所有者名はパトリック・ツェーの本名が書かれている。

パトリック・ツェー本人はメディアのインタビューに対し、「大げさにしたくない」と語り、購入したことを暗に認めている。なお、恋人へのプレゼントか、または家族団らんの場所にするのか、その用途についてはノーコメントとしている。(翻訳・編集/Mathilda)