フンテラールがアヤックスに復帰「心のクラブに復帰できて嬉しい」

写真拡大

▽アヤックスは1日、元オランダ代表FWクラース=ヤン・フンテラール(33)と2018年6月30日までの契約を交わしたことを発表した。フンテラールにとって、古巣への復帰となる。

▽PSVでプロデビューしたフンテラールは、母国オランダのクラブを渡り歩き、2006年にアヤックスに加入。約3年にわたりプレーし、公式戦136試合105得点を記録した。その後、レアル・マドリー、ミランでプレーした後、2010年にシャルケ入り。7シーズン在籍したシャルケでは、公式戦238試合で126得点をマークした。

▽2016-17シーズン限りでシャルケと契約満了となったフンテラールは、「アヤックスが僕の心のクラブであることに秘密はない。ここに戻ってくることができて嬉しい」と、古巣復帰を喜んだ。