画像提供:マイナビニュース

写真拡大

PhotoFastは5月31日、通話録音に対応したiOSデバイス向けのmicroSDカードリーダー「Call Recorder」と専用アプリケーションを発表した。iPhoneで通話時を録音することが可能だ。日本では、代理店のリンクスインターナショナルから6月下旬〜7月にかけて発売される予定。

Call Recorderは、Lightning端子搭載のiPhone/iPadとつなげることで、通話時内容を録音できる多機能カードリーダー。電話アプリだけでなく、LINEやWeChat、Viber、WhatsApp、Messenger、Skypeなどのコミュニケーションアプリでの通話録音にも対応する。microSDカードスロットを搭載しiPhone/iPadの容量拡張が行えるほか、3.5mmヘッドホン端子も搭載。iPhone 7 / 7 Plusにつないで、Lightning - ヘッドホン端子の変換アダプタとしても活用できる。

本製品は6月20日より台湾で販売が開始される。価格は3,799台湾ドル。日本ではリンクスインターナショナルから6月下旬〜7月にかけて発売される予定で、価格は未定となっている。