出典:https://www.shutterstock.com

好きな人と一緒にいるときは、やっぱりイチャイチャしたいもの。でも「嫌われたらどうしよう」「拒否されたら……」と、なかなか積極的にアプローチできないのが現実ですよね!

実はそれ、男性もまったく同じ心境なんです。

そこで今回は、20〜30代独身男性を対象に“憧れのイチャつきシチュエーション”を徹底リサーチ! カレが喜ぶポイントをしっかりおさらいしておきましょう。

 

■四六時中ベタベタしたい!

「キャラに合わないし、鬱陶しいと思われたり、嫌われるのが怖いから絶対自分からは出来ないけど、好きな人と一緒にいるときは常にベタベタしていたい。ここだけの話、彼女の体温を感じられると、妙に安心するんだよね。」(27歳/IT)

おうちデートのとき、ふたりっきりになれたとき、男性たちがこっそり期待しているのが四六時中ベタベタすること。テレビを観たり、ご飯を食べたりしながらも、「彼女のカラダに触れていたい」と思っている男性が多いようです。

いつもよりカレの距離が近いと思ったら、あなたの方からそっと手を伸ばしてみてはいかがですか? ビックリするくらい喜んでもらえるはずです。

 

■膝まくらで眠りたい!

「もっと甘え上手になれたらいいんだけど、どちらかというと彼女が甘えん坊だから俺がしっかりしないといけなくて……。一度でいいから、膝まくらの太ももに顔をうずめて眠ってみたい。」(24歳/金融)

ゴロンと横になってリラックスしながら、大好きな彼女の膝まくらで眠るのが男性たちの永遠の憧れ。口に出してはっきりと言わないけれど、「ミニスカートやホットパンツを履いた素足に顔をうずめたい」が男の本音だといいます。

カレがリラックスしているとき、そっと隣に座ってみて! 耳掃除や白髪探しなんてオプションを用意してみると、意外とスムーズにいくかもしれませんね。

 

■一緒にお風呂に入りたい!

「エッチはするけど、一緒にお風呂に入る機会ってなかなかないんだよね。彼女が恥ずかしがり屋だから、無理に誘うこともできないし……。今度旅行へ行くから、露天風呂付きの旅館を予約しちゃおうかな、とこっそり計画中!」(29歳/商社)

意外と多かったのが、「一緒にお風呂に入りたい」という意見! カラダを洗いっこしたり、ゆっくり湯船に浸かって泡風呂を楽しんだり。いつもと違った刺激を味わいようです。

そうはいっても、「付き合いが長くないと引かれるのでは」「無理に誘えない」と躊躇している男性が多いのも事実。あなたの方から「一緒に入る?」と一声かけてみるといいかもしれませんね。

 

■バレないように手を繋ぐ/キスをする

「エレベーターの中とか、非常階段とか、誰かに見られそう……っていうスリルを味わいながらイチャついてみたい。社会人になると世間体もあるし、リスクの伴うことはなかなか出来ないけどね。」(26歳/メーカー)

「付き合いが長いからこそ、スリルを味わいたい……」がオトコの本音。誰もいないところでキスをしたり、友人にバレないように手を繋いだりと、非日常的なドキドキを体感したいといいます。カレの視線を感じたり、ボディタッチが見られたりしたら、そっと目で合図してあげましょう。きっと男らしいリードをみせてくれるはずです。

 

どんなにクールな男性でも、“イチャつきたい”願望はあるものです。カレからの合図を見逃さないように注意しながら、ふたりの愛を育んでくださいね。

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【画像】

※ gpointstudio/shutterstock

【関連記事】

※ 奥手な彼が見せる「いちゃいちゃしたい」サイン

※ 二人のキョリを縮める。男性が「イチャイチャしたい!」と思う瞬間4つ

※ もう、たまらん…!男が実はやってみたい「いちゃいちゃシチュエーション」3つ

※ ずーっとラブラブ♡彼との関係を長く続けるためのコツ

※ HOTなひとときを!彼とのラブラブ度を高める「お風呂タイム」のルール3つ

※ か、かわいすぎる!男心をつかむ「ベッドの中」でのモテしぐさ4つ