画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ドスパラは6月1日、同社運営の「上海問屋」にて、電動ドットペン「DN-914303」を発売した。価格は税込6,499円。

DN-914303は、点描画をスピーディに描ける電動ドットペン。電源ボタンを押すと自動でペン先が動き、たくさんの点を打てるので、作品が出来上がるまでの時間が大幅に短縮できるとしている。充電は付属のUSBケーブルで行い、約20分の充電で約30分駆動。充電しながらでも使用できるため、長時間の作業も可能だ。動作モードは、High(約1,300回/分)とLow(約500回/分)の2段階で切り替えられる。

ペン先の太さは0.5mm。本体サイズは直径16.8×長さ153mm、重量は約42g(キャップを含む)。リフィルはブラックが本体に1本入っているほか、交換用として5本付属する。上海問屋では、別売でブラック、ブルー、ピンク、イエローの交換用リフィルも取り扱っている。