数的有利のメキシコが土壇場ゴールでベスト8進出! 《U-20W杯》

写真拡大

▽FIFA U-20ワールドカップ(W杯)ラウンド16のU-20メキシコ代表vsU-20セネガル代表が1日に行われ、1-0でメキシコ代表が勝利した。

▽グループBとグループFの2位同士が激突したこの試合。お互い何度か惜しいシュートを放ちながらも、両GKが集中したセービングを見せ、無得点で前半を終える。

▽後半も膠着した時間帯が続いたが、72分にグイエがこの日2枚目のイエローカードを受け退場に。ここから数的有利を得たメキシコが攻勢を強めていく。

▽すると、試合終了間際の89分にメキシコが決勝点を挙げる。左サイドを突破し深い位置からグラウンダーのクロスを入れると、ニアでアギーレが詰める。一度はGKに阻まれルーズボールになるも、直前の交代で入ったシスネロスがこれに反応。無人のゴールに押し込んだ。

▽まもなく試合は終了。土壇場で得点を奪ったメキシコ代表が勝利し、ベスト8進出を決めた。

◆ラウンド16

▽6/1(木)

U-20メキシコ代表 1 -0 U-20セネガル代表

【メキシコ】

ロナウド・シスネロス(後44)