「これって、付き合ってるよね?」と恋愛スタートを実感する瞬間……。好きな人ができて、いい感じになって、彼氏・彼女の関係になって、と心がワクワクする「恋愛初期」。ですが思わぬことがきっかけで「ちょっと考えさせてほしい」と彼を敬遠させちゃう失敗パターンも……。今回は「付き合いはじめ」にやってしまうと失敗する言動をまとめてみました!

付き合いはじめにやりがちな失敗パターン3つ

私たち、付き合ってるよね……と両思いを実感する恋愛初期。せっかく恋が芽生えたのに、ある言動のせいで「やっぱり無理」と彼をドン引きさせてしまうことも!? 失敗エピソードとともに付き合いはじめにしてはいけないことをチェックしてみましょう。

1. いきなり彼女ヅラで束縛

いい感じだし、私って彼女だよね? と実感した瞬間に「彼女ヅラ」で「なんで連絡くれないの?」「女の子といたって……まさか浮気!?」と彼を束縛しちゃう。そんな言動に「このまま付き合うのは不安」と思う男性は多いそうです。恋愛モードになりすぎて、彼に連絡をせがんだりすると敬遠されてしまうことも?

・ 「いい感じになっていた女性が突然『どうして連絡くれないの?』『女友だちって誰!?』と束縛っぽい感じに……。まだ付き合ってまもないのに、この調子じゃ無理かなって思ったことが」(29歳・男性・会社員)

・ 「付き合ってすぐに恋愛モードになってしまい『連絡してくれないと嫌』とか言っていたら、彼から『そういうのは無理だから』と別れを切り出されてしまった」(27歳・女性・アパレル勤務)

付き合いはじめは「彼と連絡したい!」と気持ちが高揚しちゃうものですが、やりすぎると「束縛だよね」と彼をドン引きさせちゃうみたいです。

2. 彼に合わせ過ぎちゃう

付き合いはじめは「彼にもっと好かれたい!」と、いろいろな面で彼に合わせてしまうこともありますよね。彼の予定に合わせたり、好みや趣味を合わせたり……。でも「合わせ過ぎ」って相手を疲れさせるみたいです! 多少は合わせても、自分の意見をきちんと持つ女性の方が長く愛されるという意見もありました。

・ 「付き合う前は自分の意見が言える女性で素敵だなって思っていたけど、付き合いはじめたら、全て僕に合わせるような感じになってしまい『前の方がよかった』とお別れしたことがあります」(31歳・男性・IT関連)

・ 「彼にもっと好かれたくて、好きな食べ物、趣味、仕事の予定まで合わせていたら『そういうのって疲れる』と言われた。お互いの時間とか趣味も大事なんだな〜と」(28歳・女性・営業)

恋する女なら「彼に合わせちゃう」気持ちもわかりますが……。なにもかも合わせてしまうと「つまらない女」になってしまう可能性が!

3. 尽くし過ぎちゃう

彼と付き合えたのがうれしくて「尽くし過ぎちゃう」ことも、失敗の原因に!? デートで常に手作り弁当を持ってきたり、彼のためになんでもしてあげちゃう……そんなサービス精神があだとなり「もっと自然体で付き合いたいのにな〜」と彼の気持ちを遠ざけるきっかけになるという声もありました。

・ 「好きな女性には多少はわがままでいてほしい、のが男性の本音。常に尽くすような感じだと『一緒にいてきゅうくつ』だと感じちゃうこともあります。もっと自然体でいてくれた方がいいな〜と思う」(32歳・男性・インテリア関連)

・ 「彼の喜ぶ顔が見たくて、デートのときはいつも手作り弁当を持参したり、いろいろと尽くしてしまった結果『ありがたいけど、気持ちが重い』と言われてしまった」(31歳・女性・ネイリスト)

付き合いはじめなのに尽くし過ぎちゃうと「重たい女」になってしまうのかもしれません。それよりも「○○が食べたいな」「○○に行きたいな」とかわいくおねだりできる女性の方が愛される!?

まとめ

付き合いはじめだからこそ、愛の気持ちが大きくなってやりがちな3つの言動。「もっと連絡してよ!」とか「彼に合わせ過ぎちゃう」……当てはまることはありませんか? その結果、彼の気持ちを遠ざけることになりかねないそうなので「自然体」でいられるようにしたいですね。