左上:ニコライ バーグマン氏 右上:ブライダルジュエリー2点 下:陽光がたっぷり注ぐ店内

写真拡大

日本でもっともよく知られるフラワーアーティストのひとりであるニコライ バーグマン(Nicolai Bergmann)氏が、
初のジュエリーブランド「NATUR & NICOLAI BERGMANN(ナチュア & ニコライ バーグマン)」を発表。
さらに、東京・南青山にジュエリーのみを取り扱う旗艦店がオープン。
マイナビウエディング ジュエリー編集部では、ブライダルジュエリーを中心に見せていただきました。

ヨーロピアンスタイルのフラワーデザインに、北欧スタイルのセンスと和の感性を見事に調和させた
フラワーアレンジが日本でも結婚式の装花や花嫁のブーケ、ギフトなどで大人気の「ニコライバーグマン」♪

今回は、ニコライバーグマン氏が手がける初のジュエリーブランド
「ナチュア & ニコライ バーグマン」のデビューについてご紹介します!

「NATUR」はデンマーク語で「自然」を意味し、花や葉、実、木々など、植物の世界をテーマに表現したブランド。
バーグマン氏の故郷でもあるスカンジナビアの美学に基づく北欧デザインがジュエリーの一つひとつに表現されています。

今回のジュエリー業界への進出について、ニコライ バーグマン氏は、
「花の世界に携わってきた25 年間、自分が手掛けた作品の美しさが失われない方法について常に考えてきました。
花の命ははかないものですが、ジュエリーには植物の美しさと自分の自然に対する愛と情熱を封じ込めることができ、
身に着ける人も自分が美しいと感じる、かけがえのない芸術品です。
ジュエリー業界への進出は、フラワーアーティストとしての仕事が自然に延長されたものだと考えています。
これからも花とジュエリーの世界を結び付けていきたいと思っています」と想いを語ってくれました。

【気になるラインナップ】「カジュアル」・「ファイン」・「ブライダル」の3コレクション♪

「カジュアル」は、デイリーに身につけられる上質なシルバーを使用したコレクションです。
ブレスレットやリング、ネックレスなど、全4シリーズ31アイテムを用意。
価格は8,000円〜58,000円(税別)/中心価格帯2万円台

「ファイン」は、18Kのゴールドを素材に使用し、厳選したパールやダイヤモンドをプラス。
リングやペンダント、バングルなど、全2シリーズ17アイテムを用意。
価格は48,000円〜795,000円(税別)/中心価格帯20〜40万円

「ブライダル」は、ボタニカルな美しさをモチーフに、植物の美しさをデザインに表現。
上質なプラチナ950を使用し、ダイヤモンドの輝きの中にも自然のぬくもりが感じられるものに。
大ぶりのデザインからシンプルまで、クラシックなブライダルジュエリーにモダンなアレンジをプラス。
婚約指輪、結婚指輪を、全5種43アイテム用意しています。
価格は120,000円〜1,880,000円(税別)/中心価格帯50万円台後半

バーグマン氏の初のジュエリーコレクションのフルラインナップと世界観を
楽しめる場所として、3フロア(地下1階〜地上2階)まるごとジュエリーが楽しめる旗艦店
「ナチュア & ニコライ バーグマン」がオープンしました♪

場所は東京・南青山にあるフラワーショップにカフェを併設した
「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン フラッグシップ ストア」の向かい。
個性的で独特な外観は、建築界で高い評価を得ている日本の建築家ユニット「SANAA(サナア)」、
自然光があふれる北欧デザインの洗練された店内のインテリアは、スカンジナビアの「OEOSTUDIO」が手がけ、
特注のジュエリーキャビネットなどの美しい調度品が揃っています。
そこに、ニコライ・バーグマンのフラワーアレンジメントをふんだんにディスプレイ♪
お花に包まれた明るくゆったりと心地よい空間でジュエリー選びを心ゆくまで楽しんでみて。

なお、商品を購入すると限定オリジナルフラワーボックス(非売品)が
"数量限定"でプレゼントされるというオープンキャンペーンも実施されています。

南青山の新名所になりそうな外観だから、建築好きの彼とのデートコースに加えてみてはいかが。
また、男性にはプロポーズにニコライバーグマンのフラワーを添えるのをおすすめします。
きっと喜んでくれるはずです!

マイナビウエディングでは、花や植物などモチーフの婚約指輪や結婚指輪を公開中です。
たくさんある指輪の中で、他のカップルがどんなジュエリーを選んでいるのか
ひと目でわかる人気ランキングをチェックするのがおすすめです!
また、プロポーズに欠かせないアイテムは指輪にプラスお花、ですよね。
プロポーズコラムも充実しているから、ぜひのぞいてみてください。