画像提供:マイナビニュース

写真拡大

JVCケンウッドは1日、JVCブランドのBluetoothヘッドホン3モデルを発表した。いずれも6月上旬より発売する。価格はオープン。推定市場価格は、「HA-S88BN」が13,000円前後、「HA-S58BT」が8,000円前後、「HA-S38BT」が5,000円前後。

○HA-S88BN

「HA-S88BN」は、ノイズキャンセリング機能を搭載するBluetoothヘッドホンの上位モデル。長時間のリスニングでも耳が疲れにくい耳覆い型を採用する。NFC対応なので、スマートフォンとのペアリングも簡単に行える。

40mmネオジウムマグネットを使用した高音質ドライバーを搭載し、伸びのある高域と締まりのある低域を実現。ノーマルモード / バスブーストモード / クリアモードといった3つのプリセットサウンドモードにより違いを楽しめる。

ハウジングは光沢仕上げで、イヤーパッドとヘッドパッドはレザー調にして高級感を出している。イヤーパッドには低反発クッションを採用しており、耳への負担を軽減する。フラット&コンパクトに折り畳める2way折りたたみ機構により収納性も高い。

内蔵のバッテリーは、ノイズキャンセリング機能がオフの場合で約27時間、オンの場合で約16時間の連続再生が可能。有線使用時はノイズキャンセリング機能を使用していても約35時間動作する。通話用のマイクも内蔵している。

主な仕様は以下の通り。

再生周波数帯域: 8Hz〜25,000Hz

インタフェース: Bluetooth 3.0

コーデック: SBC

重量: 約195g

付属品: 充電用USBケーブル、ヘッドホンケーブル、キャリングポーチ

○HA-S58BT

「HA-S58BT」はオンイヤー型の中位モデル。ノイズキャンセリング機能とNFCは搭載していない。30mmのネオジウムドライバーを内蔵し、イヤーパッドはソフトタイプを採用。連続再生時間は約17時間で充電時間は3時間。その他の仕様は「HA-S88BN」とほぼ共通だ。主な仕様は以下の通り。

再生周波数帯域: 20Hz〜20,000Hz

インタフェース: Bluetooth 3.0

コーデック: SBC

重量: 約147g

付属品: 充電用USBケーブル、キャリングポーチ

○HA-S38BT

「HA-S38BT」は、ブラック / レッド / ホワイトの3色を用意するオンイヤーヘッドホン。仕様は「HA-S58BT」とほぼ共通だが、プリセットサウンドモードがノーマルモードとバスブーストモードのみとなっている。主な仕様は以下の通り。

再生周波数帯域: 20Hz〜20,000Hz

インタフェース: Bluetooth 3.0

コーデック: SBC

重量: 約143g

付属品: 充電用USBケーブル