“日本人所属”ガールズグループH.U.B、メンバー追加を発表!新メンバーは「プロデュース101」出身のヒョソン

写真拡大

ガールズグループH.U.Bが新メンバーのヒョソンの合流で5人組での活動を予告した。

H.U.Bの所属事務所New Planetエンターテインメントは「ヒョソンの合流で、これまでH.U.Bが持っていたガールクラッシュ(女性が女性に憧れる事) の魅力が、さらに個性があり差別化されたガールズグループとしてアップグレードされるはずだ。変化した姿に期待してほしい」と述べた。ヒョソンは、昨年Mnet「プロデュース101」に出演し、レベルの高いラップとパワフルなダンスを披露したが、健康上の問題でプログラムから降板した。

H.U.Bはさまざまなプロジェクトで活動を予告した。4人組での最後の活動は本日6月1日のデジタルシングル「Ooh Ooh」の発表だ。初めて感じる恋のドキドキ感と甘さを歌にした曲で、ガールクラッシュを標榜するH.U.Bがこれまで見せていない雰囲気の曲だ。メンバーは、様々なジャンルの音楽をこなせる特有の堂々とした姿でこの曲を歌った。

また、日本人メンバーのRUIがソロ活動を準備している。さらにH.U.Bは6月30日から7月8日まで米国4都市(マイアミ、アトランタ、ミネソタ、ニューヨーク) での公演を予定している。その後、正式に5人組となるH.U.Bの新曲の準備が本格的に始まる見通しだ。