リアム・ギャラガー、ソロ・デビュー・シングルついにリリース

写真拡大

リアム・ギャラガーのソロ第一弾シングル「ウォール・オブ・グラス」がリリースされた。あわせて、同曲のミュージックビデオも公開となっている。

◆「ウォール・オブ・グラス」ミュージックビデオ

2014年のビーディ・アイ活動終了宣言後、自身曰く“「大量に飲み、何もしない」状態が続いた”という潜伏期間を経て、2016年にはソロ・デビュー・アルバムの準備に入ったことが伝えられていたリアム。5月30日にマンチェスターで開催された初のソロ公演では、今回発表された「ウォール・オブ・グラス」をはじめ7曲の新曲が披露されていた。

なお、リアムは今夏<ソニックマニア>および<サマーソニック>大阪公演への出演も決定。グレッグ・カースティン、アンドリュー・ワイアットらを迎えて制作されたソロアルバム『As You Were』は、10月にリリース予定と伝えられている。

■リリース情報
ファーストシングル「ウォール・オブ・グラス」
2017年6月1日(木)配信開始
配信リンク: https://WarnerMusicJapan.lnk.to/QYX6EPr