Suran、ニューアルバム「Walkin′」ハイライト映像を公開…心を癒やす歌声に“高まる期待”

写真拡大

歌手Suranのカムバックが1日後に迫ってきた。

Suranは本日(1日) 0時、公式SNSを通じて明日(2日) 午後6時に発売予定の1stミニアルバム「Walkin'」の収録曲全曲のハイライト映像を公開した。

公開されたハイライト映像には、タイトル曲「1+1=0(Feat. DEAN)」を始め、「Walkin'」「今日酔ったら(Feat. チャンモ)」「慌ててよ」「しましょう(Feat. Swings)」などニューアルバムに収録される5曲全曲が1小節ずつ流れる。

特に、キャッチーなメロディが際立つリズミカルな楽曲から、夢幻的な雰囲気の穏やかな曲まで、さまざまなスタイルの楽曲が収録されており、Suranが持つさまざまなカラーと感性を余すことなく披露する予定だ。

また、アルバム全体を通して感覚的なサウンドが耳を捉えるだけではなく、Suran特有の魅力的な音色ですべての曲に魅力を加えており、もう一度音楽配信チャートを席巻する新曲が誕生するものと期待を高めている。

明日(2日) 発売されるSuranの1stミニアルバム「Walkin'」は、Suranがこれまで歩んできた自身のカラーとストーリーを盛り込んだアルバムで「今日酔ったら(Feat. チャンモ)」のプロデュースを手掛けた防弾少年団のSUGAと、フィーチャリングに参加したチャンモを始め、DEAN、Swings、Primaryなど実力派アーティストのサポートととともに、完成度の高い音楽を披露する予定だ。

特に、DEANがプロデュースとフィーチャリングに参加したタイトル曲「1+1=0」は「仕事してまた仕事していると、何も残らない」という内容の曲で、余裕のない現代人の暮らしを軽快なビートと中毒性のあるメロディの上に表現し、多くの人々の共感を得るものとみられる。

また、Suranは6日午後4時、ソウル城東(ソンドン) 区にあるソウル森にある野外ステージで、無料公演「Suranの音楽も拾い、休息も拾う音楽会」を開催する予定であり、ファンに感謝の気持ちを伝えると同時に、発売予定のニューアルバム「Walkin'」の収録曲と、Suranの代表曲をライブで披露する予定だ。

Suranの1stミニアルバム「Walkin'」の正式音源とミュージックビデオは明日(2日) 午後6時、韓国の音楽配信サイトを通じて公開される。