画像提供:マイナビニュース

写真拡大

Adobeは、6月上旬にリリースするAdobe Signの最新版に、スマートフォンで電子印鑑を作成し、押印できる機能を追加すると発表した。Adobe Signは、現在のバージョンでも署名用フィールドに電子印鑑を押印できる機能を持っているが、今回のバージョンアップによって稟議書など、日本特有の印鑑を使った承認ワークフローにより深く対応する。

Adobe Signの最新版では、スマホで印影を撮影して、特別な画像処理ソフトを使うことなく電子印鑑を作成し、押印できるようになる (下図参照)。また、署名と社判の押印を併用する契約書書式にも対応。印鑑用フィールドの選択肢に正方形が追加される。印鑑用フィールドのサイズは任意に調整可能で、印鑑側が大きいときには、押印時に印影を自動的に縮小する。