新ユニフォームを着用したネイマール

スペインのプロサッカークラブFCバルセロナは、7月1日からクラブのメインスポンサーとなる楽天株式会社(Rakuten)のネームが入ったユニフォームを公開した。

 

公開されたのはバルセロナのホームスタジアム・カンプノウなどで着用されるファーストユニフォーム。紺色とえんじの伝統的な配色で、カタラン語で「ブラウグラナ(blaugrana)」と呼ばれるカラーのユニフォームに、漢字の楽天ではなく、国際的な展開をイメージさせる「Rakuten」の文字が白く刻まれている。

 

また、えんじの縦のラインは中央が太く、左右に進むにつれて細くなり、選手の体幹の強さをイメージさせるデザインだ。

 

技術的には、特製の繊維を使用した超軽量アエロスイフト(エアロスイフト)を採用し、高い通気性と選手の動きに適応する機能性に優れる。

 

発売は6月1日からで、Nike.com/FCBやクラブのオフィシャルショップで購入できる。

ネイマールはスポンサーのイベント出席などのために来日
バルサの公式ホームページでもその様子が紹介されている

発表資料

URL:https://www.fcbarcelona.jp/club/news/2016-2017/new-uniform-kit-fc-barcelona-201718-season-nike-rakuten

2017/06/01