KE$HA、イーグルス・オブ・デス・メタルと共作

写真拡大

KE$HAが、ニュー・アルバムのためにイーグルス・オブ・デス・メタルと曲を制作したそうだ。KE$HAはティーンエイジャーのときからバンドの大ファンだったという。

◆KE$HA画像

イーグルス・オブ・デス・メタルのギタリスト、デイヴ・キャッチングは『Rolling Stone』誌のインタビューで、こう明かした。「彼女は16歳の頃、俺らの公演によく来てたんだ。いつだって大ファンだったんだよ。俺らがツアーでヨーロッパから戻ってきたときのこと、覚えてる。彼女が全てのマガジンの表紙を飾ってた。あれはホントに驚いた」

KE$HAのアルバムは、2012年の『Warrior』以来3枚目のスタジオ・アルバムとなる。イーグルス・オブ・デス・メタル以外のアーティストともコラボしているようだ。KE$HAは昨秋、「グラミーを受賞したある人(内緒)と曲を作っている」とコメントし、テイラー・スウィフトなのではと噂された。

イーグルス・オブ・デス・メタルのデイヴ・キャッチングは、先月、ソロ・デビュー・アルバム『Shared Hallucinations Pt. 1』を発表した。

Ako Suzuki