SISTAR、1週間の活動を予告「ファンの愛にステージでお返ししたい」

写真拡大

SISTARが1週間の活動を予告した。

31日、SISTARはNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じて「SISTAR GOOD BYE LIVE “LONELY”」を放送した。

この日ソユは「最後だと知らせて放送活動に乗り出すことにプレッシャーはあるが、事務所と話し合い、1週間ぐらいは皆さんと会えそうだ」と話した。

続いてボラは「活動する意味は、私たちの曲は一度は聴いたことがあるだろうし、私たちを知っていてくださる方々に感謝というか、ステージでお返ししたかった」と付け加えた。

2010年「Push Push」でデビューしたSISTARは「Loving U」「Touch My Body」など、多数のヒット曲を出してきた。ヒョリンとボラで構成されたユニットSISTAR19としても活動した。夏にピッタリな健康的なセクシーさをもつガールズグループとして愛されてきたSISTARは、デビュー7年で解散を発表した。