「怪しいパートナー」チ・チャンウク、ナム・ジヒョンの告白を断る

写真拡大

※この記事には ドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「怪しいパートナー」で新しい恋を恐れるチ・チャンウクの姿が描かれた。

31日に韓国で放送されたSBS「怪しいパートナー」で、ノ・ジウク(チ・チャンウク) がウン・ボンヒ(ナム・ジヒョン) の告白を断った。ノ・ジウクは「僕を好きにならないで」と言った。

ウン・ボンヒは「なぜですか?」と言いながら涙を流した。「もし、いや。聞きたいことがたくさんあるけど、でも答えてくれないよね?」と聞いた。

ノ・ジウクは、心の中で「始まるのが怖い。止まってしまった今の僕を後悔するのではないか」と言った。

ウン・ボンヒはもう一度お願いすると言い「もう一度だけ抱きしめてもらいたい」と言った。これを聞いたノ・ジウクはウン・ボンヒを抱きしめた。