山田涼介主演『鋼の錬金術師』、「アニメエキスポ」「ジャパンエキスポ」参加決定

写真拡大

 12月1日に公開される映画『鋼の錬金術師』が、総移動距離約2万7,653キロの“ハガレン”ワールドツアーを行うことを決定した。

参考:中島裕翔、中島健人、山田涼介……ジャニーズの“ラブシーン”はどう描かれてきたか?

 本作は、シリーズ全世界累計7,000万部超を記録する荒川弘による同名コミックを実写映画化したファンタジー・アクション大作。最愛の母親を亡くした兄・エドと弟・アルの波乱に満ちた旅と成長を描く。

 監督を『ピンポン』の曽利文彦が務め、主演をHey!Say!JUMPの山田涼介が演じる。キャストには、本田翼、ディーン・フジオカ、蓮佛美沙子、本郷奏多、國村隼、石丸謙二郎、原田夏希、内山信二、夏菜、大泉洋、佐藤隆太、小日向文世、松雪泰子らが名を連ねた。

 YouTube再生回数380万回を突破するなど世界各国からの熱烈なオファーに応えるため、6月30日からアメリカのロサンゼルス・コンベンション・センターにて開催される北米最大の日本アニメとポップ・カルチャーのイベント「第26回アニメエキスポ」、そして7月6日からフランスのパリ・ノール・ヴィルパントにて開催される日本文化の祭典「第18回ジャパンエキスポ」への参加が決定。

 「アニメエキスポ」には、山田涼介、曽利文彦監督が登壇。「ジャパンエキスポ」には、ふたりに加え本田翼も登壇予定だ。さらに、7月12日には「“ハガレン”ファンイベント」が日本で開催される。本イベントには曽利監督、出演キャストの登壇のほか、最新映像とキャラクタービジュアルの公開、さらにアニメ版でエド役の声優を務めたアニメ朴璐美(ぱくろみ)と、アル役の釘宮理恵(くぎみやりえ)のふたりも登壇する。

■ “ハガレン”ワールドツアー 【第26回アニメエキスポ】・登壇日時:7月3日(月)11:00〜12:00(現地時間)・登壇ゲスト:山田涼介、曽利文彦監督(予定)・会場:ロサンゼルス・コンベンション・センターMAIN EVENTS HALL B (3,500人収容)

【第18回ジャパンエキスポ】・登壇日時:7月7日(金)13:15〜14:15(現地時間)・登壇ゲスト:山田涼介、本田翼、曽利文彦監督(予定)・会場:パリ・ノール・ヴィルパント 展示会会場Hall4内 Japan Expo YUZUステージ (4,000人収容)

【“ハガレン”ファンイベント】・登壇日時:7月12日(水)夕刻・登壇ゲスト:朴璐美、釘宮理恵、映画出演キャスト、曽利文彦監督(予定)※コスプレでの来場者には、特典を用意。