『この世界の片隅に』Blu-ray&DVD9月15日発売へ 限定版は240分の特典DISCとの2枚組に

写真拡大

 『この世界の片隅に』のBlu-ray&DVDが、9月15日に発売されることが決定した。

参考:日本のアニメーションはキャズムを越え始めた 『君の名は。』『この世界の片隅に』から考察

 公開館数63館から口コミで話題を広げ、累計360館で公開され、累計動員数199万人超え、興行収入25億8千万円を記録した本作は、こうの史代原作の同名コミックを、『マイマイ新子と千年の魔法』の片渕須直監督が映画化したアニメーション作品。第二次世界大戦中の広島・呉を舞台に、激化していく世の中で大切なものを失いながらも、日々を大切に前を向いていく女性・すずの姿を描く。のんが主人公すずの声を担当し、第40回日本アカデミー賞では最優秀アニメーション作品賞に輝いた。

 リリースされるのは、Blu-ray 特装限定版、Blu-ray 通常版、DVDの3形態。各種共通の映像特典として、パイロットフィルム、クラウドファンディング支援者イベント版冒頭エピソード「冬の記憶」、本編コメンタリーなどが収録される。Blu-ray 特装限定版は、メイキング映像やこれまでに行われたイベントの様子、のんの新規インタビュー&メイキング映像などを計240分収録した特典DISCとの2枚組で、100ページに及ぶ特製ブックレットが封入されるほか、浦谷千恵(監督補・画面構成)描き下ろしイラストを使用した特製収納ケース&特製インナージャケット仕様になる。

■商品詳細・Blu-ray 特装限定版価格:¥9,800(税別)【収録時間】本編DISC:139分予定(本編129分+映像特典10分)特典DISC:240分予定【仕様】本編DISC:ドルビーTrueHD(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080p Hi-Def>特典DISC:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080i High Definition>

・Blu-ray 通常版価格:¥4,800(税別)【収録時間】139分予定(本編129分+映像特典10分)【仕様】ドルビーTrueHD(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G / 16:9<1080p Hi-Def>

・DVD 価格:¥3,800(税別)収録時間:139分予定(本編129分+映像特典10分)ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ

≪Blu-ray 特装限定版 封入特典≫【特典DISC】●メイキング映像●練馬アニメカーニバル2015トークイベント●呉市立美術館トークイベント●公開記念とことんトークイベント●のん、すずになる(仮)[出演:のん(北條すず役)]※新規インタビュー&メイキング映像●オリジナルサウンドトラック発売記念スペシャルライブ[出演:カタスミクインテット(コトリンゴ 他)]●プレミア試写会イベント●舞台挨拶集■特製100Pブックレット■仕様 浦谷千恵(監督補・画面構成)描き下ろしイラスト仕様特製収納ケース&特製インナージャケット≪各商品共通 映像特典≫●パイロットフィルム●クラウドファンディング支援者イベント版冒頭エピソード「冬の記憶」(音声無し/字幕)●特報●劇場予告編●TV SPOT集●すずさんのありがとう●本編コメンタリー【解説編】[出演:片渕須直(監督)・氷川竜介(アニメ・特撮研究家)・藤津亮太(アニメ評論家)]●本編コメンタリー【キャスト編】[出演:片渕須直(監督)・尾身美詞(黒村径子役)・潘めぐみ(浦野すみ役)・新谷真弓(北條サン役)]※特典内容・仕様は予告なく変更する場合がございます。

(リアルサウンド編集部)