J:COM MOBILE向けスマホ「AQUOS L2」が発表!

ジュピターテレコム(以下、J:COM)は1日、同社がauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「J:COM MOBILE」向けに新たなスマートフォン(スマホ)「AQUOS L2」(シャープ製)を発表しています。

発売日は2017年6月1日(木)で、全国のJ:COMエリアにて販売するとのこと。価格は33,000円(税抜)で、分割払いの場合には1,375円(税抜)/月×24回。これにより、従来より販売している「LG X Screen」および「LG Wine Smart」の3台からJ:COM MOBILE スマホセットで選べるようになるということです。

また発売に合わせて専用アクセサリー「AQUOS L2用カバー・保護フィルムセット」も販売し、J:COMが採用する自動貼付機によって気泡・ホコリの入り込みやフィルム位置ずれなどの心配がなく、保護フィルムは購入した製品に綺麗な仕上がりで貼付して届けされます。


AQUOS L2は自然な色合いを再現する「S-PureLED」に対応した約5.0インチHD(720×1280ドット)IGZO液晶搭載のミッドレンジスマホです。OSはAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)を採用。

主な仕様はQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 430(MSM8937)」(1.4GHz×4コア+1.1GHz×4コア)および2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大256GBまで)、2700mAhバッテリー、約1310万画素裏面照射積層型リアカメラ、約500万画素裏面照射型フロントカメラ、2.4GHzに対応したIEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.2、GPS、NFC Type A/Bなど。

防水(IPX5およびIPX8)や防塵(IP6X)やおサイフケータイ(FeliCa)、緊急速報メール(津波警報には非対応)、国際ローミングには対応しますが、ワンセグ・フルセグや赤外線通信、生体認証、ハイレゾ音源再生には非対応。


サイズは約143×71×8.3mm(最厚部8.4mm)、質量は約約138g、本体色はブラックおよびホワイトの2色展開。外観は手に馴染むラウンドデザインで、USB端子やイヤホンマイク端子はキャップレス防水に。ストラップ穴も搭載。

テザリングはWi-Fiで10台、Bluetoothで4台、USBで1台まで利用可能。通信面では高音質通話サービス「VoLTE」に対応し、4G(FDD-LTE方式およびWiMAX 2+方式)による下り最大150Mbpsおよび上り最大25Mbpsで利用可能。連続通話時間はVoLTEで約1440分、連続待受時間は4Gで約950時間、充電時間は約140分(共通ACアダプタ05[別売]使用時)。急速充電に対応。


ソフトウェア面ではホームアプリにシャープ独自の「Feel Home」を採用し、日本語文字入力「S-Shoin」やエモパー(Version 5.0)、リラックスオート、スクロールオート、持つと画面点灯、画面縮小モード、Bright Keep、チャイルドロック、ポケットに入れて消灯、拡大鏡、ベールビューに対応し、光エモーション(9色12パターン)にも対応。

J:COM MOBILEでは、85%が最も気になると回答した「映像視聴時のデータ通信量」(同社調べ)がカウントフリーとなり、また加入時の初期設定・操作説明の無料訪問サポートや電話による遠隔サポートを行うなど、安心してスマホの利用をスタートできるサポート体制の充実を強化し、J:COMならではのサービスで大変好評だということです。

記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・J:COM向け「AQUOS L2」を製品化|ニュースリリース:シャープ
・主な特長|AQUOS L2|製品ラインアップ|AQUOS:シャープ
・映像視聴データ通信量カウントフリー&サポート充実の「J:COM MOBILE」 新スマートフォン「SHARP AQUOS L2」を 6 月 1 日より販売開始(PDF)
・端末(SHARP AQUOS L2) | J:COM MOBILE (モバイル) | ケーブルテレビ(CATV)のJ:COM
・企業情報 | 株式会社ジュピターテレコム | J:COM