マギー・グレイス

写真拡大

大人気サバイバルドラマ『LOST』のシャノン役で知られるマギー・グレイスが、実業家の恋人と結婚したことが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

5月28日(日)、マギーはエンターテイメント・エンジニアリングを手掛けるTwo Bit Circus社の創設者ブレント・ブッシュネルさんと、カリフォニア州ラホヤで家族と近しい友人に見守られる中、結婚の誓いを立てたとのこと。

今年2月に二人が婚約を公表した際、「今年中に結婚式を挙げる予定」だと明かしていたが、婚約から3カ月ほどのスピード結婚となった。2015年にマギーは、俳優・監督のマシュー・クック(『ティーンエイジ・パパラッチ』)と婚約したものの、2015年2月に破局。その後にブレントさんと出会い、順調に交際を進めてゴールインに至ったことになる。

『LOST』シーズン3でレギュラーから降板したマギーは、人気アクション映画『96時間』シリーズや『ナイト&デイ』などの作品に出演し、主に活躍の場を映画界に移している。以降は、カルト宗教をテーマにしたサスペンスドラマ『ザ・フォロイング』や『カリフォルニケーション』といった人気ドラマシリーズにゲスト出演して、TV&映画界を股にかけて活動。先月、アーノルド・シュワルツェネッガー主演の大作スリラー『Aftermath(原題)』が全米公開されたばかりで、今年の下半期には映画3作品が待機中。

公私ともに絶好調のマギー、本当に結婚おめでとう!(海外ドラマNAVI)