Appleがユーラシア経済連合の規制当局に対し、4種類の新iPadを販売するための申請を行っていたことが判明しました。

4種類のiPad Pro 2を近く発表か

規制当局に提出された申請によると、Appleは型番が「A1670」と「A1701」・「A1671」と「A1709」の『iOS 10』を搭載したタブレットPCを販売する予定です。このタブレットPCはiPadだと考えられます。

いずれの型番も販売中のiPad・過去に販売されたiPadのものとは一致しません。

2016年8月末にも『iPhone 7』や『AirPods』に関する申請が同様に判明。その数日後にこれらの製品が正式に発表されました。
Appleが純正Bluetoothイヤホンを発売へ(2016年8月31日)
→ 【Apple発表会まとめ】iPhone 7/7 Plus・Apple Watch SERIES 2(2016年9月3日)

したがって今回申請されている製品についても近く発表されるのではないか、と期待が高まっています。

その場として考えられるのが、日本時間の6月6日午前2時から始まる『WWDC』基調講演です。
→ iPad Pro 2発表か? WWDC 2017噂・予想まとめ

4種類のiPad Pro 2、その詳細は?

申請の区分は「A1671」と「A1709」が「001000011000」、「A1670」と「A1701」が「001000001000」です。

それぞれの区分が何を意味するのかは不明ですが、MacBookに関する申請が「001000001000」であることを踏まえると、「A1670」と「A1701」はWi-Fiモデル、「A1671」と「A1709」がWi-Fi + Cellularモデルと考えられます。

これまでのiPadは、たとえば『9.7インチiPad Pro』にWi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルが登場したように、同じiPadに少なくとも2つのモデルが用意されてきました。

したがって今回の場合は、2つのiPad Pro 2にWi-FiモデルとWi-Fi + Cellularモデルが用意されるのではないか、と考えられます。

近く発表される可能性があるのは、10.5インチiPad Pro 2と12.9インチiPad Pro 2です。

前者は9.7インチiPad Proよりも大型になること、後者はデザインは変更されずにプロセッサが強化されることが噂されています。
→ 10.5インチiPad Pro 2のサイズ判明、ホームボタンの行方は?

参考

iPad のモデルを識別する - Apple サポートApple Registers New Macs and iPads in Eurasia Ahead of WWDC on June 5 - Mac Rumors