ソフトバンクとY!mobileは現在、提供している4G回線について、データ容量上限を超えた場合に最大128kbpsまで低速化する通信制限をかけていますが、2017年8月31日よりダウンロード時だけでなく、アップロード時も低速化することを5月31日に発表しました。

SNSの利用や動画配信でデータ伝送量が増加したため

両社は4Gサービスの提供開始時より、契約しているデータ定額プランの容量上限を超えて使用した場合、アップロードとダウンロードともに最大128kbpsまで低速化する通信制限をかけていましたが、ユーザーの利便性を考え、ダウンロード時のみに制限をかける緩和を行っていました。
 
しかし近年、SNSへのファイルアップロードや動画配信などで、やりとりされるデータ伝送量が増えています。今回の通信制御緩和の終了はこれを受けたもので、対象プランはデータ量の上限値がある料金プランすべてとなっています。
 
iPhone、iPadに関連のある対象プランは以下の通りです。そのほかの対象プランはソフトバンク、Y!mobileのWebサイトをご参照ください。
 

ソフトバンク 対象プラン

 

世代機種プラン4GiPhone・データ定額ミニ 1GB/2GB
・データ定額 5GB/20GB/30GB
・データ定額 20GB(U18)
・データ定額パック(8GB/10GB/15GB/20GB/30GB)
・家族データシェア 10GB/15GB/20GB/30GB/50GB/100GB
・パケットし放題フラット for 4G LTE/4G
・パケットし放題 for 4G LTE/4G
・2段階パケット定額3GiPhone・データ定額ミニ 1GB/2GB
・データ定額 5GB/20GB/30GB
・データ定額パック(8GB/10GB/15GB/20GB/30GB)
・家族データシェア 10GB/15GB/20GB/30GB/50GB/100GB4GiPad・データ定額ミニ 1GB/2GB
・データ定額 5GB/20GB/30GB
・データ定額パック(8GB/10GB/15GB/20GB/30GB)
・家族データシェア 10GB/15GB/20GB/30GB/50GB/100GB
・ (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
・ (iPad 専用)ゼロから定額プラン for 4G LTE3GiPad・データ定額ミニ 1GB/2GB
・データ定額 5GB/20GB/30GB
・データ定額パック(8GB/10GB/15GB/20GB/30GB)
・家族データシェア 10GB/15GB/20GB/30GB/50GB/100GB

 

Y!mobile 対象プラン

 

ブランド機種プランY!mobileiPhoneスマホプラン(タイプ1)

 
 
Source:ソフトバンク, Y!mobile
(asm)