Appleは現地時間5月30日、パブリックベータテスター向けにiOS10.3.3とmacOS10.12.6のベータ2を公開しました。

1日遅れでの公開

同社は前日に開発者向けのベータ2を公開しています。開発者版と同じく、どちらのパブリックベータテスター版もバグ修正とパフォーマンス向上が中心となっているようです。
 

12.9インチiPad Pro用壁紙の存在理由とは

iOS10.3.3ベータ版については、12.9インチのiPad Proでのみ確認可能な壁紙が含まれていることが判明しています。
 
9.7インチ型iPad Proではこの壁紙が見られないため、6月5日から始まる世界開発者会議(WWDC2017)で発表される、新しい12.9インチおよびベゼルレスの10.5インチiPad Proの宣伝用ではないか、との指摘も出ています。
 
macOSを搭載するMacについては、WWDC2017で新しいMacBookが発表されるとの情報が浮上しています。
 
 
Source:9to5Mac (1),(2)
(lunatic)