ベスト8が出揃う! 日本勢では浦和&川崎Fの2クラブが進出! 《ACL2017》

写真拡大

▽AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017の準々決勝進出8クラブが出揃った。

▽Jリーグ勢では、ラウンド16でムアントン・ユナイテッド(タイ)を2戦合計7-2で下した川崎フロンターレと、済州ユナイテッド(韓国)を2戦合計3-2で下した浦和レッズがベスト8に進出。

▽その他、東地区では鹿島アントラーズを2戦合計2-2(AG:1-0)で下した広州恒大(中国)と、江蘇蘇寧(中国)との同国対決を2戦合計5-3で制した上海上港(中国)がベスト8に進出を決めている。

▽一方、西地区では昨季準優勝のアル・アイン(UAE)や、アル・ヒラル(サウジアラビア)、アル・アハリ・ジッダ(サウジアラビア)、ペルセポリス(イラン)が準々決勝へコマを進めている。

▽なお、準々決勝の組み合わせ抽選は6月6日に行われる。

◆ACL2017 準々決勝進出クラブ

【東地区】

川崎フロンターレ(日本)

浦和レッズ(日本)

広州恒大(中国)

上海上港(中国)

【西地区】

アル・アイン(UAE)

アル・ヒラル(サウジアラビア)

アル・アハリ・ジッダ(サウジアラビア)

ペルセポリス(イラン)