@AUTOCAR

写真拡大 (全2枚)

Ferrari Owners’ Club Japan(FOCJ)は、設立より3年目を迎え、メンバー数も400名を超え、世界のフェラーリ・オーナーズクラブとも絆を深めて順調に発展してまいりました。

このたびFOCJとして初主催となるサーキット・イベント「FOCJ FESTA 1st」を5月28日に開催いたしました。「FOCJ FESTA」の記念すべき第1回目は、FOCJでフェラーリ70周年をお祝いする記念イベントとして、コーンズ・サーキット・エクスペリエンス 2017と同時開催しました。

当日は110台の参加を数え、フェラーリ・ジャパンのリノ・デパオリ社長とコーンズ・モータースの林COOが開催を祝って来場して下さいました。

また松田名誉会長が御殿場でミュージアムを開いた縁から、地元の特別支援学校と生徒との交流がありました。今回は記念すべきイベントですので、特別支援学校と生徒をゲストとして招いて、フェラーリ同乗体験できる場を提供しました。初めてフェラーリに乗って富士スピードウェイを走るという特別な経験をした生徒達は大喜びでした。

FOCJ占有のスポーツ走行やファミリー走行のほか、恒例となったFOCJパレードランを行い、クラブとしてフェラーリ70周年を祝しました。このほかFOCJカート・チャレンジや、カリスマ・パティシエの神田氏を招いての家庭でできるお菓子教室はファミリーに人気でした。こうして初のサーキット・イベントは大成功のうちに幕を閉じました。

フェラーリ・オーナーズクラブ・ジャパン(FOCJ)は、「跳ね馬」への想いを分かち合う考え方を基にしたフェラーリ・オーナーの集まりで、フェラーリ社公認のフェラーリ・オーナーズクラブです。

FOCJに入会しフェラーリ・ファミリーとしてフェラーリ・ワールドのさらなる扉を一緒に開けてみませんか? フェラーリ・オーナー皆様の入会をお待ち申し上げます。

入会のお問い合わせはホームページからお願いします。

FOCJホームページ