2017年5月31日(水)放送の「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」には「トリオ・THE・誤解されやすい女」として、バイオリニストの高嶋ちさ子、人気モデルのダレノガレ明美、そして新たな人生を歩み始めた小倉優子という話題性バツグンのラインナップで放送開始前から大きな注目が。

まずはキレキャラが板についてしまった高嶋、めんどくさいキャラのダレノガレ、腹黒イメージの小倉、それぞれのイメージアップを図ろうという流れに。

しかし、幼少期のエピソードとして小倉が当時見た怖い夢を紹介しただけで、早速ダレノガレが「数分しか一緒にいないんだけど結構イライラしてきました」、高嶋も「だいたい人の前で夢の話する人嫌いなの」と何故か冒頭から一触即発といった様相。

また、小倉が最盛期に収録中のスタジオでナチュラルに嘔吐していた事実や、「VTR中は寝ていいもの」と数々の番組収録中に寝ていた事実が暴露されると、三人模様はさらに険悪な雰囲気に。 

もちろんトンデモエピソードではダレノガレも負けてはいない。なんと晴れ着を着込んでテンションの上がったダレノガレは、呼ばれてもいない元カレの結婚式に参加しようと会場に押しかけ、入り口で相手方の両親に止められるという修羅場をナチュラルに作り上げていたというエピソードを披露。これには指原も「そもそもそんな頭おかしいヤツと付き合ってたヤツと付き合わない」と少々信じがたいといった様子。

そんなダレノガレだが、Instagramに登場させると「可愛すぎる」と6万件のいいねを集めた奇跡の姪っ子、まりちゃんを呼び寄せるというイメージアップに成功。なんと最近まで彼氏がいたという7才のまりちゃんがこの日一番会いたかった人というのが指原だという。これには指原も感激し、握手を交わすと「私、妊娠してませんか?」と光速の想像妊娠を披露するというこの日一番の盛り上がりを作り上げた。

番組は終始三者のイメージアップ…とは言い難いながらも、それぞれの短所として認知されつつある部分も実は素敵な個性であることを楽しく伝えてくれたのではないだろうか。