ヨーロッパの国ブルガリアは経済状態があまり良くないこともあり、公共物の老朽化が目立つとのことです。

そんな街の景観を少しでも明るくしようと、あちこちに「動く目玉シール」を貼ってまわる人が現れました。

少しユーモラスになった街並みをご覧ください。

 

Eyebombing eine neue Form der Strasenkunst


排気


排水


笑顔。


困り顔。


驚いた顔。

[画像を見る]
ひょうきんな顔。

[画像を見る]
虫っぽい顔。

[画像を見る]
ゴミを食べちゃった?

[画像を見る]
目以外は全部そろってました。

[画像を見る]
割れた窓ガラス。

[画像を見る]
公園のゴミ箱。

[画像を見る]
乗り物の窓でしょうか。

[画像を見る]
地面すれすれ。

[画像を見る]
ブタの鼻!?

[画像を見る]
ゆがんだゴミ箱のフタが、生き生きとして見えます。


以上、ブルガリアの光景でした。

目玉が加わるだけで、雰囲気はガラッと変わるものですね。

【「ブルガリアの街中に『動く目玉』を貼ってみたけど…いい感じになったと思わない?」】を全て見る