@AUTOCAR

写真拡大 (全6枚)

Eクラス、第3のボディタイプ

約50年にわたる「Eクラス・クーペ」の歴史をたどると、こんな特長を見つけることができる。

・2ドア・モデル
・Aピラー以降がクーペ専用デザイン
・流麗なルーフライン
・サッシュレスウインドウ
・Bピラーレスの広いウインドウ

そして新型は…‥

新型は、ダイヤモンド・グリルとパワードームを備え、スポーティな顔立ちに。サイドビューは、低く立ち上がるAピラーと、サッシュレスドアにより、伝統のクーペ・プロポーションを形成した。リアは、すっきりと水平にトランクリッドに伸びる2分割構造のLEDリア・コンビランプが特長だ。

“別世界” 感あふれるインテリア

新型Eクラスクーペの室内には2つの高精細12.3インチ・ワイドディスプレイを設定。

2つのディスプレイを一枚のガラスカバーで融合し、空中に浮かんでいるような造形とした。

先代モデルに比べてボディサイズが大型化したことで、後席の拡大幅は

レッグルーム:+74mm
ショルダールーム:+34mm
ヘッドルーム:+15mm

と目に見えて居住性を高めている。
 

衝突時の衝撃音から耳を守る機能まで


高速道路における渋滞を想定した自動運転機能を搭載。サポートする機能は下記の通り。

・先行車との車間距離
・周囲の交通状況(車両、車線、ガードレールなど)を監視
・ステアリングアシスト作動範囲が大幅拡大
・自動停止後、30秒以内(一般道は3秒)であれば自動再発進
・PRE-SAFEサウンド(衝突時の衝撃音から耳を保護)
・アクティブレーンチェンジング・アシスト(自動車線変更)
・アクティブエマージェンシーストップ・アシスト
・アクティブブレーキアシスト(歩行者/飛び出し検知)など


ラインナップは、標準グレードのE200クーペ、内外装をこだわった同スポーツ、出力を245psに高めたE300クーペ・スポーツ、V6とエア・ボディ・コントロールを搭載したE400 4MATICクーペ・スポーツの4車種。それぞれのスペックと価格は下記の通り。

モデルエンジン最高出力/最大トルク価格
■E200クーペ 2.0ℓ直4ターボ 184ps/30.6kg-m 6,820,000円 
■E200クーペ・スポーツ 7,500,000円 
■E300クーペ・スポーツ 245ps/37.7kg-m 8,350,000円 
■E400 4MATIC クーペ・スポーツ 3.0ℓV6ツインターボ 333ps/48.9kg-m 10,370,000円