ジェフ・パーカー、単独来日公演決定 『The New Breed』メンバー従えた4人編成ライブに

写真拡大

 ジェフ・パーカーが、最新ソロアルバム『The New Breed』のレコーディングメンバーを従え、初の単独来日公演を行なう。

(関連:トータス、アニコレ、ダイヴ……USインディー各世代の最新作にみるシーンの充実

 『The New Breed』は、エイミー・マンやミシェル・ンデゲオチェロ等との交流でも知られるベース奏者ポール・ブライアンをプロデュースに起用し、ニューヨーク・タイムズやロサンゼルス・タイムズで年間ベストのひとつに選ばれたアルバム。

 公演は8月14日から16日の3日間、コットンクラブにて開催。ジェフのほかに、ベースにポール・ブライアン、サックスにジョシュ・ジョンソン、ドラマーにジャマイア・ウィリアムスを迎えた4人編成でのライブとなる。(リアルサウンド編集部)